教祖Blog in Notos

大航海時代・Notos鯖での教祖な日々を適当に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終戦記念日

朝からニュースを見てると、今日首相が参拝するのはほぼ確定のようです。

各報道機関はここぞとばかりにそのスタンスを示そうと、
あれやこれや意見してます。

でも、私的には簡単に言ってしまうと
もはや政治家のパフォーマンスの道具と成り果てた靖国神社参拝なんてどうでもいい。
日本に難癖つけることしか考えていない韓国・中国の反応もどうでもいい。

2006081501.jpg

わずか50余年前に、失政によって多大な犠牲者が出て、
その犠牲と多くの悲しみ、そしてその後の努力の上に
現在の日本が成り立っているということだけを
みんながしっかり覚えていたらいいのではないかと思います。
  1. 2006/08/15(火) 06:57:56|
  2. どーでもいーいでーすよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<まさに外道!!@w@ | ホーム | ι(´Д`υ)アツィー その2>>

コメント

もっと根の深い話ですよ

 満州事変以降しか見てないと、一方的に日本が悪いようにしか見えないと思いますが、
もっと以前…日本にとっての「ペリー来航」、アジアにとっての「阿片戦争」あたりからの一連の流れを見ないと真実は見えてきませんよ?

 そしてそれらはこの「大航海時代」とも無縁ではないのです。
  1. 2006/08/15(火) 07:14:21 |
  2. URL |
  3. 猫乃介(ティアーナ=ヴァルク) #ywy5sHbU
  4. [ 編集]

>>猫乃介(ティアーナ=ヴァルク)さん
まぁどっちが悪いとか真実はどうとか、
その人の立場・考え方、年齢や宗教等等等によって、
過去の捕らえ方は千差万別。
決まった答えのない、永遠にまとまらないテーマをここで簡単に述べるのは
それこそ無理ですね。

不条理すぎる死が沢山あった事実だけは
心に留めておく必要があると思います。
  1. 2006/08/15(火) 08:25:03 |
  2. URL |
  3. 教祖エレ #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

教祖が珍しくマジメなことを言ってる!

でもたいがーますくかぶって参拝すると怖い人に殴られますよ
  1. 2006/08/15(火) 08:34:46 |
  2. URL |
  3. きゅん子☆ #-
  4. [ 編集]

>>どきゅんこ
いつもまじめですよ^w^;;;;;;;

ヨシ、虎マスクで特攻だ!!!
     ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
  1. 2006/08/15(火) 08:49:46 |
  2. URL |
  3. 教祖エレ #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

そして火垂るの墓をみるわけですな(T_T)
  1. 2006/08/15(火) 09:24:51 |
  2. URL |
  3. せおどら #-
  4. [ 編集]

靖国は10日に行ってきました。当日の出先が九段下だったもので…。
「おおっ、そういえば靖国が近くにあったよな」と、ウロウロすると発見。

当日はとても暑かったので、遊就館※に行けばエアコンぐらいついてる
だろうと思って入りました。ロビーで零戦等を眺めてから併設する茶房で食事。
ここは山本五十六大将の好物、海軍カレーがメニューとしてあるんですが、
10日は金曜日ではなかった上に暑かったので、ざるうどんを食べましたw

※遊就館:一種の戦争博物館で、兵器・遺品の他にC56機関車等も展示されてる。
基本的には有料だが、ロビー部分は無料なので零戦を見ることは可能。
売店・茶房が併設されてる。エアコンもあるw
  1. 2006/08/15(火) 09:47:06 |
  2. URL |
  3. 七分儀司令 #7s/gIYfs
  4. [ 編集]

立派なコメントに感動して、思わずカキコしちゃいました。
頑張れ、教祖様!
  1. 2006/08/15(火) 10:29:19 |
  2. URL |
  3. Anton #-
  4. [ 編集]

数年前、朝鮮半島を旅行した時に
現地の通訳兼ガイドさんと少し仲良くなって
「逆に日本(の暮らし)について聞きたいことないですか?」
と軽い気持ちで聞いたら
「何故、小泉首相は靖国参拝をするのか?」
と詰問されました。
"わたしと国の政治は関係ない"と思っていたけれど
(そのガイドさんも「日本人は好きだし、
あなたが悪くないことはわかっている」と言っていましたが)
その温度差に驚き、考えさせられました。
犠牲があったのは日本だけではないことを
わたしを含め日本人(特に若い人)は
もっとちゃんと知らなければならないなと思いました。

小泉首相は日本国民に問題提起するために
参拝したのかもしれないな~、と妄想したり。。。

長文失礼しましたm(_ _)m
  1. 2006/08/15(火) 11:01:14 |
  2. URL |
  3. り(仮名) #EvmDRqhQ
  4. [ 編集]

真面目な内容ゆえに真面目なコメントを。

61年前に戦争があったと言うこと、中国・朝鮮半島アジア諸国に甚大なる被害と苦しみを与えたこと、これを忘れてはならないと言うことだと思う。
  1. 2006/08/15(火) 11:43:36 |
  2. URL |
  3. エストリン #-
  4. [ 編集]

自己主張の意味

え~と、初めて書きこみします。
エロ鯖の航海者です。

昨年の愛・地球博の展示の中に、ある日本人写真家の展示がありました。
一人の人間がいろいろな色のカツラをかぶったり、
顔の色をいろいろと塗って、色んな人種に見せているものでした。
僕は、インド人とパキスタン人の見分けがつきません。
イギリス人と、北アイルランドの人も見分けがつきません。
もしかしたら欧米の人から見たら、
中国人も、朝鮮人も、日本人も一緒に見えるかもしれません。

所詮、民族的主張・愛国主張ってのは、自分本意の主張でしかないと思うのです。
そして、そう言った類の主張ってのは、他者から見たら、うまく付き合う方法は、「認める姿勢を持つ」って事しかないのかも知れないと思います。
小泉首相の考えも理解を持てます。靖国参拝を非難する人の考えに理解も持てます。
ただ、ものの見方、考え方が一つの方向だけに偏らなければいいな~、とだけ懸念します。

(お互いに譲り合わなければ、衝突するしかないじゃないですか・・・)
(一つの出来事を、商品としてだけ煽って利用するメディアに対しては個人的には強く非難します。)


  1. 2006/08/15(火) 12:46:10 |
  2. URL |
  3. 初書きこみのエロ鯖航海者 #AUqfG5tM
  4. [ 編集]

これ関係のネタはあまりやると荒れるので、教祖のようにさらりと書くくらいがいいかと思います。
歴史マニアとして一つ
近代史を勉強するときは、最低3方向からの主張を見るようにしたほうがベターです。
当事国同士の二カ国+第三国
靖国に関しては、賛否両論ありますが・・
日本のボスとして、戦死者を敬うのはまあ妥当ですし、某国家が反発するのもまあ妥当でしょう・・。
日本・韓国・中国共に外交が稚拙ですんで、そのへんは・・・・・・・ORZな点ですね。
  1. 2006/08/15(火) 13:03:04 |
  2. URL |
  3. めけ #-
  4. [ 編集]

沢山の多くの国の死者の霊魂に黙祷をささげます。ご冥福を御祈り致します。
  1. 2006/08/15(火) 14:37:43 |
  2. URL |
  3. リリファーム #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

>>せおどらさん
(T_T)

>>司令
当日の出先っていうか、
コミケに行ったって素直に言えばいいのに^w^;;;;;

>> Anton さん
どうもです!  (`-´)ゝ

>>り君
朝鮮旅行って北朝鮮・・・!!?@@

ま、、まぁ韓国と中国は反日が国家をまとめる原動力で、徹底的に叩き込まれてるから、
日本に対する質問といえばそんなことしか質問することが出来ないというのもあるんでしょう。
最近では竹島話題がHOT!!。

他にあるといえば、アニヲタのアニメ話題くらいじゃない?ヽ(゚∀゚)ノ
 
>>エストリンさん
そうなんです。
それに対する思いはどうあれ、忘れないことが大事です。

>>初書きこみのエロ鯖航海者さん
私もどちらの考えが正しいというのを
これに関してはっきりと言う自信はありません。
ただ、無知からくる無関心によって、
同じような悲劇を繰り返すことだけはあってはならないわけです。

最近は様々な意見、資料を簡単に手に入れることができますから、
自分自身でそれらを手にとって、
まずは考えてみるのが必要なんだと思います。

>>めけさん
様々な利害・思惑が現代にまで絡みやすい近代史は
何をするにも難しいですよね。

歴史ファンでネタがなくなってきたら、
次は近代史編で!!w

>>リリファームさん
うん、まずはご冥福をお祈りしましょう。
  1. 2006/08/15(火) 22:30:39 |
  2. URL |
  3. 教祖エレ #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

戦争は理由が無ければ始まりません。
当時日本が「されていたであろう」厳しい経済制裁は今のそれと比べるべくもなく「首を吊れ」といわんばかりの事でした。踏み切った軍部は愚かなのかもしれませんが、当時急成長を遂げていた日本を潰しにかかった欧米諸国の考えもわからなくはありません。
そしてあれは戦争です。私は現地に長い間住んでいましたが、歴史郷土の博物館等は必ずと言っていいほど重複写真を使っており(しかも説明書きが違う。例:日本兵が惨殺した様子。殺された日本兵の様子等。)明らかに歴史を捻じ曲げている感があるのは紛れも無く中国、韓国です。
そして一番大事なのはこれは「戦争」だと言う事。やるかやられるかの国を挙げての戦いだった場面で当然虐殺はあり、そして非人道的な手段で相手を抹殺するという事が「双方で行われていた」のは過言ではありません。現代人の温い感覚では解らないですが、例えばサラエボ等でこのセリフはよく耳にします。まさに戦争を戦って来た世代だから。
しかし一番の過失は敗れた時天皇が謝罪をしなかった事。
粘着される全ての理由はここにあります。ドイツはきちんと保証しそして謝罪しました。日本程とやかく言われている事ももうありません。
平和ボケした私達現代人では理解不能かもしれないですが、あれは戦争であったという事を忘れてはいけません。
  1. 2006/08/16(水) 13:22:34 |
  2. URL |
  3. ただの名倉さん #-
  4. [ 編集]

>>ただの名倉さん
あの戦争でどっちが悪いっていうのは
もう今更結論の出ようがない話ですね。
未だに反日で思想をまとめている中・韓が
あからさまな捏造するのもしかたの無い話だと思います。
(逆に日本にも捏造の話は沢山埋まっているかもしれませんね。)

ただ思うのは、国民の財産と生命を守ることを第一とすべき政府が、
あれだけの犠牲者を生む道を選んだことに対する責任は
果てしなく大きいんじゃないかということです。

あと、ドイツと日本の状況はあまりに違うので、
単純に戦後補償で比較するのは間違いじゃないかと思います。
(ドイツがきちんと補償・謝罪したというのもちょっと違うかも。。)
  1. 2006/08/16(水) 23:32:39 |
  2. URL |
  3. 教祖エレ #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekokyoudan.blog14.fc2.com/tb.php/546-af4f88d7

ELECTRA

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Recent Comments


Archives

Category

大航海Blog更新状況

Links

TB People

Search

Banner



アクセス解析転職情報





  • このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved.